群発頭痛(今までに感じたことのないような痛みであるのなら、病院で精密検査を受けた方がいいでしょう)で悩んでいる方たちは、生活習慣(健康のために改善する場合には、まず食生活と嗜好品の摂取、睡眠、入浴などを見直すことが多いでしょう)の見直しなどされていると思いますが、それでもなかなか改善せずに苦しんでいる方も多いのではないでしょうか?飲酒をしない、長風呂を控えるなどと言った生活習慣(健康のために改善する場合には、まず食生活と嗜好品の摂取、睡眠、入浴などを見直すことが多いでしょう)改善を行なっても、それで必ず治るというものではないものです。また、予防薬も万能と言う訳ではありませんから、一旦発作を引き起こせば大変な痛みに苦しむことになりますね。何か自分でできる事があれば、何でもやってみたいと思うのではないでしょうか?自分でできる事といえば、生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)改善以外にも簡単なツボ押し・ツボマッサージ(血液の循環やリンパの流れが改善されます)があるはずです。絶対に群発頭痛(外傷以外の原因で頭部に痛みを感じる症状をいいます)が改善されると言ったわけではないんですが、頭(脳科学的にわかっていることも多いですが、わからないこともまた多いでしょう)や顔には頭痛のツボとされている所が幾つかあると思います。ツボ(指などで押す、お灸をする、鍼を打つなどして刺激します)を刺激すれば、少しは痛みが緩和出来たり、予防効果が期待できるでしょう。群発頭痛(外傷以外の原因で頭部に痛みを感じる症状をいいます)の原因は解明されていないのですが、目が充血したり涙や鼻水(水分が抜けると鼻くそと呼ねれます)が出たりなどの症状はある程度の改善ができることもありますね。また、比較的症状が軽い方の中にはかなり効果が出る方もいらっしゃるみたいです。頭痛(誰でも一度くらいは経験するものですが、その原因は様々で時には深刻な病気の症状であることもあります)のツボ(WHOでも治療効果が認められていますが、その仕組みについてはまだ解明されていません)は幾つかあるんですが、有名なのは百会です。両耳を結んだ線と顔の中心の線が交差する、ちょうど頭(いい、悪いなんてよくいいますが、単純に成績がいいだけでは幸せにはなれないことが多いでしょう)の頭(脳科学的にわかっていることも多いですが、わからないこともまた多いでしょう)頂部にあたります。群発頭痛(外傷以外の原因で頭部に痛みを感じる症状をいいます)の方はどちらかのこめかみの辺りが激しく痛む方が多いと言った特徴があります。こめかみにある太陽というツボ(経穴とも呼ねれ、中医学や漢方医学において、刺激を与えることで不調を調整できると考えられている体の表面にある特定の部位のことです)も頭痛(誰でも一度くらいは経験するものですが、その原因は様々で時には深刻な病気の症状であることもあります)には効果的なのです。こめかみから5センチくらい上には頭(いい、悪いなんてよくいいますが、単純に成績がいいだけでは幸せにはなれないことが多いでしょう)維と呼ばれるツボがあり、頭痛のほかに目眩などにも有効なのですー